2013年11月21日木曜日

閉店時間変更(臨時)のお知らせ

平素は大変お世話になっております


11月23日(土曜日)は所用のため
16時閉店いたします

ご迷惑をお掛けしますが何卒よろしくお願いいたします

有限会社 カネ活渡辺水産
代表取締役 渡辺 順市

2013年11月17日日曜日

鮭定置網漁&私の朝食シリーズ

これはブログに使えると思って写真を撮ったら、なんかそれだけで満足しちゃって結局アップしないまま忘れてしまう。私こんなことを何回もやってます。

そんな過去の写真からピックアップしてご紹介します。


鮭定置網漁

一つの網に数千本の鮭。量が量だけに危険が伴う作業です。

ピークの時期はもう過ぎ漁は 終漁しました
ここ数年豊漁が続いてまして、今年も豊漁で終わりました。
良かったよかった。



 岸壁で水揚げ&仕分け

大勢の漁師さん達やリフトを操る漁協の職員たち。
鮭を運ぶ巨大なトラックが何台も連なり、傍らでは一日に何回もセリが行われる。
この時期の岸壁は本当に活気に満ちています。



獲れたての鮭

この後計量してトラックに積まれ氷をたっぷりかけられて加工場へ運ばれます。




さて、この時期しか食べられない品といえばコレ。

『鮭の心臓』です。

当たり前ですが一匹から一個しか取れません。


塩コショウでサッと味付をして焼くとすごく美味しいんですよ。
味は鳥のレバーと砂肝を足して2で割ったような感じで
堅すぎず柔らかすぎずグニッとした食感がたまりません!



コチラは鮭の白子のガーリックソテー

焼くとふわっとふくらんで柔らかい食感になります。
ガーリックの風味がビールとの相性バツグンです!


他に腸の部分は生姜醤油で煮たり塩辛にしたり、血合いの部分(メフン)は塩漬けにしたりと
内蔵も無駄なく利用するのが網走の漁師の知恵なのです。







Copyright (C) Watanabe Suisan. All Rights Reserved.