2013年12月25日水曜日

年内販売終了のお知らせ


有限会社 カネ活渡辺水産
2013年ホームページでの販売を本日終了しました。

本年は多大なるご愛顧を賜り誠にありがとうございました。

なお店舗での営業は12月30日までとなっております。


新年の営業はホームページ、店舗共に
2014年1月21日開始の予定です。

皆様良いお年をお迎えください。

2013年11月21日木曜日

閉店時間変更(臨時)のお知らせ

平素は大変お世話になっております


11月23日(土曜日)は所用のため
16時閉店いたします

ご迷惑をお掛けしますが何卒よろしくお願いいたします

有限会社 カネ活渡辺水産
代表取締役 渡辺 順市

2013年11月17日日曜日

鮭定置網漁&私の朝食シリーズ

これはブログに使えると思って写真を撮ったら、なんかそれだけで満足しちゃって結局アップしないまま忘れてしまう。私こんなことを何回もやってます。

そんな過去の写真からピックアップしてご紹介します。


鮭定置網漁

一つの網に数千本の鮭。量が量だけに危険が伴う作業です。

ピークの時期はもう過ぎ漁は 終漁しました
ここ数年豊漁が続いてまして、今年も豊漁で終わりました。
良かったよかった。



 岸壁で水揚げ&仕分け

大勢の漁師さん達やリフトを操る漁協の職員たち。
鮭を運ぶ巨大なトラックが何台も連なり、傍らでは一日に何回もセリが行われる。
この時期の岸壁は本当に活気に満ちています。



獲れたての鮭

この後計量してトラックに積まれ氷をたっぷりかけられて加工場へ運ばれます。




さて、この時期しか食べられない品といえばコレ。

『鮭の心臓』です。

当たり前ですが一匹から一個しか取れません。


塩コショウでサッと味付をして焼くとすごく美味しいんですよ。
味は鳥のレバーと砂肝を足して2で割ったような感じで
堅すぎず柔らかすぎずグニッとした食感がたまりません!



コチラは鮭の白子のガーリックソテー

焼くとふわっとふくらんで柔らかい食感になります。
ガーリックの風味がビールとの相性バツグンです!


他に腸の部分は生姜醤油で煮たり塩辛にしたり、血合いの部分(メフン)は塩漬けにしたりと
内蔵も無駄なく利用するのが網走の漁師の知恵なのです。







2013年10月27日日曜日

早起きは三文の得

商品仕入れのため珍しく早起きした日の朝
素晴らしい日の出を見ることが出来ました

ウナベツ岳の頂上からのぞく朝日
太陽から元気をもらった朝でした

2013年10月14日月曜日

私の朝食シリーズ

今日の私の昼食はご飯の上に鮭のほぐした身をのせた
『なんちゃって鮭ご飯』

しかも骨身についた身をチマチマほぐした貧乏臭い一品


なのですが…この鮭ご飯、実はとっても高級品なんです!






ただの鮭ではありません

数万本に1本の幻の鮭「鮭児」(けいじ)の身で作った鮭ご飯だったのです!!


1匹数万円はするという鮭児

漁師でもめったに食べられないほどの超プレミアムな品です






今回の鮭児はメス、スジコは未発達のままなのが鮭児の特徴



栄養は全て身にまわっています

ウマイはずです











身はラップに包んで冷凍しました

凍ったままで食べるお刺身「ルイベ」でそのうち食べる予定です


ルイベの写真はまた後日♥

2013年8月3日土曜日

臨時休業のお知らせ

突然で恐縮ですが、息子の所属する少年野球チームが北・北海道大会で優勝を成し遂げ、見事全国大会へと出場することになりました。

こんなことは一生に一度あるかないかだと思うので、思い切って店を閉めて東京まで応援に行ってきます



というわけで


8月6日(火曜日): 臨時休業
8月7日(水曜日): 定休日

上記の2日間、お休みさせて頂きます。



8月14日(水曜日)は休まず営業致します。


ご迷惑をお掛け致しますことをお詫びいたします。

代表取締役  渡辺 順市

2013年7月2日火曜日

毛ガニ漁 後半戦に突入!!

ついさっき水揚げされたばかりの毛ガニを
船から岸壁に上げるところ


岸壁の計量器(通称:カンカン)に乗せて目方を量ります。
真ん中はウチの船頭です。


船の乗組員、漁組の職員、荷受の加工会社の職員
全員で協力して陸揚げ作業を行います。


獲れたての毛ガニ!!
もちろん全部活きていますよ。


軽量が終わるとすぐにトラックに積まれ
加工会社に運ばれます。

網走の毛ガニ漁は7月いっぱいまで続く予定です。

2013年6月7日金曜日

臨時休業のお知らせ

お客様各位


日頃は当店をご利用いただき誠にありがとうございます。




さて、来る6月9日(日曜日)は我が家の一人息子の運動会
高校時代からの親友の結婚披露宴出席のため、

誠に勝手ながら臨時休業とさせて頂きます。




ご迷惑をお掛けいたしますが何卒よろしくお願い致します。

2013年4月15日月曜日

オホーツクにカニシーズン到来!

3月30日から網走産の毛ガニ漁が始まりました!!









岸壁で計量したらすぐにトラックに積み込みます。

写っている船はもちろんウチの『第8能代丸』ですよ。

青い手袋は船頭をしている私の弟です。









持ち帰ったらすかさずボイル


鮮度が落ちるヒマがない。

だから美味しいんです。








やっぱり地元産っていいなあ。


今年の漁は7月いっぱいまでの予定です。












続いて4月19日からはズワイガニの漁が始まりました!

初日の水揚げ量は3.5トン!! 大漁です。



ちなみに網走の漁師は「大漁」のことを『だいりょう』と言います。

なぜ「た」がにごるのか、理由はわかりません!












ズワイガニと毛ガニを一緒にボイル。

ゆでる時間は微妙に違います。









真っ赤に茹で上がり!!

ウマそうです。










カニミソも充分!!

甲羅にお酒(ぬる燗)を注いで飲むと天国の味わいです。


網走のズワイガニ漁は5月いっぱいまでが目安です。

短い旬を是非ご堪能あれ。








2013年3月24日日曜日

渡辺漁業 只今準備中!!


冬の間は流氷のため漁が出来ないオホーツク海

その流氷も最近徐々に後退し始めもうすぐ『海明け』となりそうです



我が渡辺漁業でも毛ガニ漁に向けて準備を開始しました








倉庫の中とトラックの荷台の上でぶつ切りにしているのがコレ

冷凍イカです

このイカは毛ガニをおびき寄せるエサとして使われますが
普段私達が食べているイカとなんらかわりはありません

このまま焼けば美味しいゴロ焼きになるのにな~


毛蟹は結構舌が肥えているのでコレぐらい良い物じゃないとダメなんです

なんとも贅沢なやつです






他にはカワガレイやオオカミウオなんかもエサとして使います






2013年3月8日金曜日

流氷情報 2013

2013.03.08(金)
本日は晴天なり。








まだまだ流氷は健在。









今日の最高気温は8℃。
この季節にしてはとても暖かいです。










雪解けも順調。

しかし油断は禁物。
日曜日は吹雪になる見込み。

網走で桜が咲くのは毎年5月ごろ。
春はまだ遠い・・・



2013年3月5日火曜日

私の朝食シリーズ

北海道はまだまだ冬真っ盛り!毎日寒い日が続いています。

そんな時は鍋に限る!というわけで今夜のメニューは『毛ガニ鍋』に決定。





鍋料理っていいですよね。

ある程度の大きさに切った野菜と肉か魚があれば出来ちゃうんですもんね。





その中でもカニ鍋は我が家の定番中の定番。


カニのだしが効いた鍋汁、その汁をたっぷりと吸い込んだ野菜そしてプリッとしたカニ肉。

最後にカニみそと鍋汁を混ぜてズズ~ッと行儀悪く飲み干したらおしまいです。



はあ~~~~美味かった、今夜もごちそうさまでした!!



大吹雪の爪あと

週末は東北海道に大きな被害を与えた大吹雪でした

㈲カネ活渡辺水産の裏にはものすご~い『吹き溜まり』が・・・

雪山の尾根のようになっているところは腰の高さほど






ドアを開けるとヒザ丈ぐらいの雪の壁が!!

スノープッシャー1本では太刀打ち出来ません・・・




引き戸と壁のわずかな隙間から強風にのって雪が内壁にこびりついていました

こんなに雪が入ってきたのは初めてです







.
水槽室の明かり取り用の窓です

8割以上雪でふさがっています

鉄格子と窓の間にこびりついているだけなのか

吹き溜まって3m以上の高さに積もってしまったのか

確かめるのが怖いです




JRは終日運休、道路も国道以外はほぼ通行止め

せっかくの日曜日だというのに雪かきで終わった1日でした・・・

2013年2月21日木曜日

海の変な生き物 (※微グロ注意)

※ご注意!!
ミミズや虫などが苦手な方はこの先の画像をご覧にならないで下さい。
気分を害される恐れがあります。





































アブラガニのお腹のあたりに黒いツブツブが付いています。

これが何だか解りますか?








正解は「カニビルの卵」でした。
カニに付くヒルだからカニビル。
おしりのところから垂れ下がっているのがカニビル本体です。



カニビルの成体はヒルのような長細い形態をしており、ヒル類に共通する吸盤のような口で魚に吸着し体液を吸って生活する。
一般的には成体が目にされる機会は少ないが、稀に水揚げされたカニにも成体が付着していることがある。(wikipediaより)






成体は珍しいらしいです。

甲羅にくっついている方が若干太めです。
多分頭側なんでしょう。

ちょっとというかかなり気持ち悪いかも…



カニビルはズワイガニの甲羅を産卵の場所に利用するだけで、カニビルの成体がズワイガニの体内に寄生をしたり、ズワイガニの体液を吸ったりはしない。ズワイガニに産卵する理由は、カニビルが生息する海底が柔らかい泥に覆われている場所で、他に産卵に適する場所がないため、ズワイガニの甲羅を卵を産み付ける場所に利用していると考えられる。wikipediaより)


ウィキペディアでは主にズワイガニ(松葉ガニ)に付くものとして説明されています。










ミミズよりもちょっと短めでミミズよりも皮は厚めです。
ヌルヌルはしてません。

あ、もちろん食べられません。 (て、当たり前か)
ウチではゆでる前に取って廃棄してます。

吸盤状の口でくっついているので取るときに『ピッ』と音がすることもあります。


甲羅の卵の付着数が多いと、カニの脱皮後時間が経っている可能性が高いため、ズワイガニの身入りの目安とすることもある。しかしズワイガニの脱皮時期とズワイガニの漁業解禁期間に数ヶ月の期間が開くこともあり、その間にライフサイクルの短いカニビルはすぐ産卵してしまうため、あまり信頼性のある目安にはならない。wikipediaより)


ズワイガニの中でもブランド品となった越前ガニの場合は「カニビルの卵がたくさん付いてる方が高級だ」ってこないだテレビでやってましたけど、実際はどうなんでしょうね。




カニビルは主に日本海に生息しているとして、カニビルの卵の付着を日本海産のズワイガニの証拠であると主張する流通業者もいるが、一方で、日本周辺海域に限らず、広い海域に生息しているという説もある。カニビルに関してはあまり研究が進んでおらず、いずれの説も裏付けるための生態は分かっていない。wikipediaより)


結局のところよく解っていないみたいです。はい。




2013年2月12日火曜日

断水終了!!

昨日の14時から続いていた断水は今朝8時をもって終了しました。
当店の水道も無事開通、きれいな水が勢い良く出ています。

きっと関係各所の方々が徹夜で修理してくれたおかげだと思います。みなさまお疲れ様でした。

2013年2月11日月曜日

網走市で断水

2月11日14:00より網走市内各所で水道が断水となりました。 

原因は老朽化した導水管が凍結等により破損したものと思われます。
市内各所では臨時給水所が置かれたり仮設トイレが設置されたりしています。 

 ㈲カネ活渡辺水産のある鱒浦地区も断水となり現在水が出ない状態です。

18:15現在復旧の目処はまだたっていません。

詳しくは網走市役所のホームページを御覧ください。

2013年2月4日月曜日

流氷情報 2013


25.2.4

水平線上に見える流氷の帯。

おーろら号に乗ると流氷群を間近に見ることができます。 にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 網走情報へ
にほんブログ村

流氷情報 2013


25.2.3


前日に吹いた南風に押されて後退してしまった流氷群。

陸からは見えなくなってしまいました。



流氷とは無関係ですが昨夜の地震には驚かされました。

眠っていたのに目が覚めてしまう程の揺れでしたし、揺れている時間も長かったように感じました。

すぐにTVをつけ津波が来ないのを確認するまではドキドキの夜でした。 にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 網走情報へ
にほんブログ村
Copyright (C) Watanabe Suisan. All Rights Reserved.