2012年12月26日水曜日

今年1年お世話になりました



いつもお世話になっております。代表取締役の渡辺です。

本日10時をもちまして今年のホームページでの販売を終了いたしました。
本年中はたくさんのご注文を頂き誠にありがとうございました。
お陰様で本年は昨年を上回る売上を頂戴いたしました。
これもひとえにお客さまのおかげと感謝しております。


店舗での販売は12月31日正午までを予定しております。
皆様のご来店をお待ちしております。

営業再開はホームページ、店舗ともに来年1月21日の予定です。
来年も変わらぬご愛顧をお願いいたします。


皆様どうか良いお年をお迎えください。


有限会社カネ活渡辺水産 
代表取締役 渡辺順市




2012年12月23日日曜日

お詫び 表記の誤りについて

お客様各位


拝復 今年もあわただしく過ぎ去ろうとしております。
 さて、当店ホームページにおきまして「ボイル毛ガニ」「ボイルアブラガニ足」「ボイルズワイガニ足」「カニしゃぶ用ズワイガニ」の表記が本来『冷凍』であるべきところ誤って『冷蔵』となっておりました。誠に申しわけなく深くお詫び申し上げます。 
 実は、12月初旬にHPの商品の大幅な入れ替えを行った際、カニ類は全て冷凍とするべきところ確認を怠り、本日に至るまで気が付かず従来の冷蔵表記のまま販売していた次第です。弁解の余地なく恐縮致しております。 

 今後はこのような誤りのないように努力していく所存でございますので、なにぶんにも今回のことはご容赦くださいますよう、切にお願い申し上げます。重ね重ねお詫び申し上げます。
 
 尚、 今後とも変わらぬお引き立てのほどお願い申し上げます。


敬具

099-3119 北海道網走市鱒浦21-19
(
)カネ活渡辺水産  代表取締役  渡辺 順市

2012年11月9日金曜日

私の朝食シリーズ


本日のメニューは…

『網走産キンキの煮付け』

でございます!!



キンキの煮付けは私にとって魚料理の中でも最高峰に位置している料理で

明日地球が滅ぶとしたら迷わずコレを選んじゃうってくらいの逸品なのです。







正式名は「キチジ」、網走では「めんめ」とか「きんきん」と呼ぶ人もいます。

網走ではキンキを延縄(はえなわ)漁(※」)という漁法で獲ります。

※一本の長~いロープに一定間隔で多数の釣り糸と釣り針(エサ付き)を取り付けて海に沈める漁法

延縄で獲られたキンキは傷がつきにくく鮮度も良いのが特徴で、網走では『釣りキンキ』の名でブランド化することに成功し全国の市場で高値で売買されるようになりました。


だから見た目は一見普通の白身魚なのに脂がめちゃめちゃのってる!!のです。






身はもちろん皮も頭の周りのわずかな身でさえも旨いキンキ。

冗談抜きに全身が震えるほどの美味しさですよ。



2012年10月3日水曜日

私の朝食シリーズ


私のお気に入りの鮮魚店『金川商店』特製の”網走産八角のひらき”








「自分がうまいと思ったものしか売らない」
という店主がこだわりにこだわって作り上げた一品なのです!








いい色に焼けました







ひっくり返すとこんな感じ

まるで中世の甲冑のようなかた~い皮に覆われていますが、私は皮まで食べちゃいます

時々とげが舌にひっかかるけど気にしない

うまい魚は皮まで美味いのです♪










締まりのある身は白身であぶらが良~くのっているのです

噛み締めるほどに旨みが染み出してくる~~

あ~美味しかった 今日もごちそうさまでした!!



他にもこだわりの品が色々あります

気になった方は「金川商店」へGO!!
網走市南4条西1丁目11番地 APT4(4条通り商店街)内

こちらもどうぞご覧ください!
経済の伝書鳩 金川商店紹介ページ http://denshobato.com/tokusen/kanagawa/top.tks






2012年9月27日木曜日

私の朝食シリーズ

網走港岸壁での水揚げ作業
連日大漁をしている網走の秋サケ漁。
実は鮭以外のある魚も大量に水揚げされています。




網走漁協 市場でのセリ風景
その魚とはなんと『ブリ』なのです。

例年に比べて海水温が高いせいなのか、
オホーツク海では珍しいはずのブリが
毎日数トンも獲れちゃってます。




タンクにみっちりブリの群れ
全体量はこれの数倍・・・

値段が安いので市内のスーパーやお魚屋さんでも売られています。



大きいものは10kgUP!


ブリのお刺身
 ということで我が家のメニューもブリに決定です。



角度を変えて
 ブリは1~2日寝かせたほうが美味しくなると知っているのに我慢できずに初日食い。

でもウマイ!

水温が高いとはいえここはオホーツク海、
冷たい水のおかげで身が締まりに締まって身の弾力がスゴイ!!
噛むと本当にプリッってなるんです


脂が載り過ぎてないから逆にクドくない。
だからついついたくさん食べられちゃう、そこがまた嬉しい~。







ブリカマの塩焼き
翌朝も当たり前のようにブリです。

軽く塩をしてグリルで焼き上げ。

さすがカマには脂がのっていて噛むほどにジューシー!!

今朝もご馳走様でした~~~!




ブリの身はあと半身分残っていますが今夜はどうやって食べようか・・・


2日目の旨みが増したお刺身か?でも照り焼きもいいなあ。


などと現在思案中なのです。



2012年9月26日水曜日

【絶好調】秋サケ漁が最盛期!!

海水温が高く出だしはいまひとつだった網走の秋サケ漁ですが、
先週末頃から一気に水揚げ量がアップしました!

 
巨大なタモで船から豪快にすくって…






選別台の上で選別、A品・B品・銀毛などのランクに振り分けられます。





最高品質の銀毛は一日に数十本程度しか揚がりません。





これはA品、魚体が大きく表面が比較的キレイな鮭です。





調理例

網走産のサケはとにかくうまい!!
塩焼き、フライ、ルイベなどなど秋の味覚を存分に味わいましょう!!!

ところで・・・
『身がカンタンに”裂ける”から”サケ”と名がついた』
っていつかのテレビでやっていました。     未だに信じられませんが。


ホッケの方が裂けやすいと思うんだけどなぁ・・・


2012年7月29日日曜日

私の朝食シリーズ




グランプリになった途端あっという間に品切れになったというその名も

『ガツンと辛い山わさび粕漬け』


今年は仕込みを増やしたそうで、網走の道の駅で私も手に入れることができました!!











見た感じは普通の粕漬け?
野菜たっぷりです!







一口目は恐る恐る・・・あれ、ガツン度が物足りない



こんなもんかと思い二口目はたっぷり口に入れてみると・・・

ガツ~ン!!

き、きました。ガツンと!
まさに看板に偽りなし!!

不意打ちを食らって軽くパニックに陥ってしまいました。



もしかすると空気に触れている部分だけ辛味が飛んでいたのかもしれません。

辛~い でもまた食べたくなる。そんな後引くうまさです。

グランプリ受賞も頷けるそんな逸品でした。




道の駅「流氷街道網走」で絶賛発売中!!

一人で何本も買う人もいるとのことなので、確実に手に入れるには早めに行くことをオススメします。

2012年7月11日水曜日

北海シマエビ


北海シマエビの販売を開始しました。


北海道の短い夏を象徴する海産物といえば北海シマエビで決まり!


サロマ湖に続き能取湖でもシマエビ漁が解禁になりました。


獲ってすぐに塩茹でされた北海シマエビはぷりっっぷりっです!




解禁してもすぐに終わってしまうのがシマエビ漁。


その後は冷凍での販売となります。今のうちに是非!!

2012年5月31日木曜日

【私の朝食シリーズ】 山わさびって御存知ですか?


山わさびとは、「西洋わさび」や「ホースラディッシュ」とも呼ばれ粉わさびや練りわさびの原料になっています。
自生もしているので春の北海道では大変馴染みのある身近な薬味です。





特に網走では山わさびの栽培が盛んで市内にはあの『金印』の大きな工場があるくらいなのです。





食べ方は白いご飯の上に適量乗せてかきこむのが定番です。

おにぎりの具にしている人もいますし焼き魚とも良く合います。


昨年開かれたオリジナル漬物の味や発想を競う「T-1グランプリ大会」で、
山わさびを使った漬物ガツンと辛い山わさび粕漬け』は、見事グランプリに輝きました。






今回はウニ丼の上に載せてみました!

ちなみにこれ、我が家の朝ごはんです。






口に入れると来ました『ガツン!』です。そして山わさびの辛味が薄くなるのと入れ替わりに生ウニの磯の香りと甘みがトロリと舌を包みます。


単独でも充分に美味しい生ウニに山わさびがピンと一本筋を通してウニの旨みをさらに高めています。
これはウマイ!!旨すぎる!



朝日を浴びながら無我夢中で食べてしまいました。




いや~網走に生まれて良かった~~、今日もごちそうさまでした!!



2012年5月12日土曜日

雪と桜と


桜が満開、網走にもようやく春がやってきた……  


はずだったのに!?








朝起きると庭は一面の銀世界!なんじゃこりゃあ~!?  

ゆ…ゆき? 5月12日に雪だと?

桜が咲いたんだよ。

春になったんだよ。

車のタイヤだって夏タイヤに交換しちゃったんだよ。

なのになぜだ~





桜と雪・・・

季節感のない絵面ですね









雪は夕方まで降り続けました その結果・・・







こんなに積もりました・・・


月曜からは暖かくなるみたいです。






私の朝食シリーズ 『シーズン到来!網走産ずわいがに』


流氷の影響で遅れていたズワイガニ漁が今週やっと始まりました!




せり落したらさっそく釜ゆで
今年の身入りはどうかな~♫



これぜ~んぶ網走産です。
日本海では冬が旬のズワイガニ。網走では春が旬なのです。



今夜のメニューも当然ズワイガニで~す



ハサミを入れる瞬間なぜか鼓動が高鳴ってしまう私
記念式典のテープカットの気分です。



ツヤッツヤの身が現れました!
どれどれ今食べてあげるからね



箸でつまむと筋肉の繊維に沿ってキレイに裂ける、でも弾力はあるのです
口に入れるとやわらかな身がまるで舌の上で跳ねているようなのです



カニミソの登場!
予想通りたっぷり入っていました

この時期のズワイガニは決して期待を裏切りません



私のお気に入りの食べ方
身とカニミソをご飯の上にのせてご飯もろとも口にかっこむ”セルフかにめし”

身+ご飯ではパンチが弱く、ミソ+ご飯ではミソの個性が強すぎてご飯に合わないんですが、3つ合わせるとあら不思議、三位一体パーフェクトな味になるのです 一度お試しあれ

旬のズワイガニをこころゆくまで堪能できました 今日もごちそうさまでした!!



春のズワイガニ漁は6/15まで 漁期が短いのでお早めにどうぞ!

ズワイガニのご注文はこちらのページで!


2012年4月12日木曜日

網走産毛ガニ 初水揚げ!!


流氷の影響で昨年より10日程遅れてしまいましたが、4月9日に網走産の毛ガニが初水揚げされました!待ってたぜ~


当店の大釜で早速ボイル!

ハッハッ~煮えろ煮えろ~!




うまそ~!



カニミソたっぷり!

カニミソ食べる時はお箸なんか使っちゃダメダメ。
豪快に指ですくいましょう!そして指ごとペロペロ舐めちゃってくださいな。

網走産の毛ガニは今が旬!
この時期に食べとかないと後悔しますよ~お見逃しなく!



毛ガニのさばき方はこちらの動画を御覧ください。
キッチンバサミ1本で簡単に出来ますよ。
Copyright (C) Watanabe Suisan. All Rights Reserved.