2011年11月7日月曜日

新物出来ました!!

(有)カネ活渡辺水産 特製の『漁師のワザ 鮭の山漬け』の新物が完成しました!!


冷凍技術の未熟だった頃に漁師が作った鮭の山漬け。

保存性を高めるためにキツメに塩をした鮭を山のように積み上げ、
ムシロをかけた上から重石をのせ、鮭の体から水分と臭みを搾り取ります。

雪に覆われる時期の多い北海道では、「鮭の山漬け」は冬場のタンパク源として
とても貴重品だったといいます。


切り身にしたものをそのまま焼けば、昔懐かしい塩気の強い鮭の切り身の出来上がり。

大根や人参などと一緒に土鍋で炊けば、鮭の体から染みでた塩味がいい塩梅の
鮭の潮汁の出来上がりです。


北海道の懐かしい味として「鮭の山漬け」は今でも人気の高い商品なのです。

0 件のコメント:

Copyright (C) Watanabe Suisan. All Rights Reserved.