2011年1月27日木曜日

流氷情報

23.01.27


岸から10m程の距離に氷の塊が見えます。
今頃の季節は流氷が寄ったり離れたりを繰り返すので、この氷達は取り残された流氷たちと思われます。

岸壁近くには薄い膜状の氷が張っていました。
これは遙かアムール川から流れてきた流氷というよりは、寒風にさらされて凍った地元の氷ではないでしょうか。
同じ氷でもありがたみが違う気がします。

0 件のコメント:

Copyright (C) Watanabe Suisan. All Rights Reserved.