2009年3月18日水曜日

流氷情報 09.03.17



平成21 年3 月17 日,網走地方気象台から以下の発表がありました。

網走では3月3日に平年より21日早く、昨年より34日早い、海明けとなりました。

(海明け:全氷量が5割 以下になり、かつ沿岸水路ができて船舶の航行が可能になった最初の日)


まぁ、早いはなしが3月3日にはもう流氷シーズンは終わってました、ということなのです。

いやぁ残念ですねえ。平年に比べてあまりにも早すぎる海明け宣言。

接岸していた期間はたったの2週間足らず・・・

おかげで観光業界にも大きなダメージを与えたようです。

流氷砕氷船おーろらの乗船率は昨年の75%程度に留まるようです。

というわけで、今日をもちまして今シーズンの流氷情報は終了といたします。

皆様、永らくのご閲覧まことにありがとうございました。



ま、悪いことばかり言っててもしょうがありません。ひとつ前向きに行こうではありませんか。

流氷がいなくなるということは、網走の漁業シーズンの幕開けでもあります!!

当店の「第三十八能代丸」は毛ガニ漁に向けて着々と準備中です。

4月からは網走産の毛ガニ、アブラガニ、生うになど続々と獲れてきます。

オホーツク海の旬が始まりますよ~!!



0 件のコメント:

Copyright (C) Watanabe Suisan. All Rights Reserved.