2008年8月1日金曜日

毛がに漁終了!!

先日の7月31日をもちまして今期の網走の毛がに漁が終了しました。

毛がには資源を守る目的で、操業時期と漁獲量というのが厳しく決められています。
(網走での操業時期は3月下旬から8月中旬まで)

今期はおかげ様で天気に恵まれ、シケで休むことも少なく連日大漁で操業することができ、いつもの年よりも早く規定の量に達することが出来ました。



計量は岸壁で行ないます。
船から揚げられた毛がには計量が終わるとすぐに買受人に渡されます。



大漁、大漁♪


こんなにいっぱいいるとありがたみが減る?


毛がに担当の漁協の職員です。
ヨネくん長い間お疲れ様でした。


網走の毛がに漁は終わりましたが北海道内の他の港ではこれから毛がにを獲るところもあります。8月以降の(有)カネ活渡辺水産では日高産の毛がになどを扱っていく予定です。

0 件のコメント:

Copyright (C) Watanabe Suisan. All Rights Reserved.