2008年5月22日木曜日

網走お魚図鑑

今日紹介するのはコチラ。「クリガニ」です。パッと見は毛蟹に似ています。
それもそのはず、クリガニも毛蟹もどちらも同じ「クリガニ科」に属しているんです。


毛蟹と比べて見ると違いがはっきりしますね。クリガニのほうが色が黒っぽいし甲羅の形がひし形をしています。足の長さもクリガニのほうが短いですね。

クリガニ 斜めから

毛蟹 斜めから
味は毛蟹には遠く及びませんがクリガニも食べることが出来ます。
とはいえ本物の毛蟹が獲れる網走ではクリガニの商品価値はゼロです。

クリガニ 正面
毛蟹 正面

並べてみれば一目瞭然の両者ですが、クリガニだけを目の前に出されたら一般の方には見分けるのは難しいと思います。クリガニにも表面に毛が生えていますから毛蟹と言われれば信じてしまうかもしれませんね。
まあ、今時そんなすぐばれるような嘘を付く人なんていないでしょうがね、と思っていたら変な噂を耳にしました。なんと東京の某所ではクリガニを毛蟹と称して売っている店があるというんですね。にわかには信じがたい事ですがもし本当なら驚きです。
現地に行って確かめたいのはやまやまなんですが、いかんせん網走からでは遠すぎます。
どなたかご存知の方がいらっしゃいましたら是非教えてください。教えてくださった方には何かいいものを差し上げますのでよろしくお願いします。

0 件のコメント:

Copyright (C) Watanabe Suisan. All Rights Reserved.