2008年4月29日火曜日

網走産 生ウニ


あまり有名ではありませんが網走の沿岸ではウニが獲れるんですよ。

エゾバフンウニというちょっとアレな名前ですが

味はウニの中でも最高に美味しい部類に入ります。

コチラがウニ漁の風景です。

こんなに浜から近いところで獲るんですよ。

箱めがねをのぞきながら長いさおで獲ります。


最後はアップです。

ふちの部分がピッと立っているのが新鮮な証拠。

海底で肉厚の昆布を食べて美味しく育ちました!!

網走産生ウニで豪快に「うに丼」しませんか?




2008年4月25日金曜日

網走お魚図鑑

カレイの仲間で最も大きく成長する魚

それが今回紹介する「オヒョウ」です。

写真左下に私の足が写っているのが解りますか。

今日のオヒョウは体重25キロサイズ

オヒョウとしては大きい方ではありません。

身は締まりのある白身で淡白な味わいです。

料理法はお刺身、ムニエル、フライ、鍋料理などです。

運がよければ網走市内のお寿司屋さんで握りを食べられます。

2008年4月24日木曜日

網走産アブラガニ

網走にアブラガニのシーズンがやってきました!!

アブラガニはタラバガニに非常に近い種類で

姿かたちもタラバガニによく似ています。

食感もタラバガニに似ていますが

甘味に関してはむしろアブラガニの方が上と言えます。

さらにアブラガニの良いところは値段が安いこと!!

現在タラバガニはロシアの輸出規制等で価格が高騰しています。

高いところでは1キロ1万円以上で売っているようです。

ところがアブラガニなら1キロ3000~5000円程度。

タラバガニの半額もしくはそれ以下という安さなのです。


あの杉浦太陽さんも絶賛!!
網走産アブラガニはコチラ!!

網走お魚図鑑

流氷が去ってすぐに始まるのがこのキンキの漁です。

網走ではキンキを網ではなく釣り針をたくさんつけた縄、

延縄(はえなわ)漁で獲っています。

この漁法だと魚体にキズが付かず鮮度が保てます。

「釣りキンキ」という名は商標登録され、

全国的にも知られるようになってました。

知名度が上がるにつれて値段も高くなり

現在築地等でも高級魚として取引されているそうです。

食べ方は皮ごとさっと湯引きしたお刺身や

醤油味で煮付けたものが最高です。

ちょっと変わった食べ方としては

塩ゆでしたキンキにソースをかけて食べる

「湯煮」という料理があります。


キンキの開き(斜里産)もオススメ

2008年4月22日火曜日

春ですね

ふきのとうをカネ活渡辺水産の回りで見つけました。

こんな身近なところで春を感じられるのは嬉しい事です。


野生のカエルにも会えました。

冬の間は土の下で冬眠していたんでしょうか。

動きが鈍かったので起きたばかりだったのかもしれません。


網走お魚図鑑


網走漁協の市場には毎日網走沖で獲れた

魚介類がセリに掛けられています。

季節によって獲れる魚もいろいろ違います。

そんな網走産の魚介類を徐々にですが

紹介していきたいと思っています。

春の魚として最初に浮かぶのがこの「ニシン」です。

漁期はだいたい3月下旬から4月ごろまで。

食べ方は煮魚や塩焼きがおすすめです。

一晩干してからのほうが美味しいという人もいます。


ピカピカの魚体はまぶしいほどに輝いていますね。

2008年4月19日土曜日

私の朝食シリーズ 12

一部の方に大好評の「私の朝食シリーズ」

第12弾の今回は『ほたて炊き込みご飯』です。







炊きたてを一口入れれば判ります。

最初に感じるのはダシの香り。

昆布、しいたけ、カツオの香りが混然となり鼻へ抜けます。

そして一噛み二噛みすると米粒のなかから

凝縮されたほたての旨みがあふれ出てきます。

ああ、日本に生まれて私は幸せです。


今回使用したのはコチラの「炊き込みご飯の素 ほたて」

作り方は簡単。 洗ったお米と一緒に炊くだけ!!

一人暮らしの学生さんでも手軽に作れます。


姉妹品に「炊き込みご飯の素 かに」もあります。

どちらもお米2合用、2~3人前です。



本格的な海鮮炊き込みご飯を是非ご家庭でどうぞ!!

2008年4月18日金曜日

私の朝食シリーズ 11

今日のメニューは「小ニシンの丸干し」で~す。

サッと焼いただけで骨まで食べられます。

カルシウムたっぷりってやつですね。

とは言えニシン2本ではボリューム不足なので

ご飯を大盛りにして軽くイクラをトッピングしてみました。




え?「どこが軽くなんだ!?」ですって?

「これじゃまるでイクラ丼だろ!」ですか?

いえいえそんな大層な物ではありませんよ(笑)

私にとってイクラはふりかけみたいなものですから。
はははははははは・・・

あれ?視線が冷たい?




そんなKYな私のおすすめイクラ

あとニシンの丸干しは当店では扱っておりません。あしからず。

流氷情報 08.04.17

4月17日(木) pm 3:00
気象台から海明けが正式に宣言され、

レーダー上にも流氷の姿は確認できなくなりました。

私の流氷情報も本日を持って終了と致します。

来シーズンも流氷情報は続けますので是非ご覧下さい。

ありがとうございました。




2008年4月16日水曜日

網走産毛がに

海がオレを呼んでるぜ !!

今日はオレが紹介するからヨロシクな。




見てくれよ、これが獲れたての毛がにだ。

もちろん全部活きてるぜ。

オホーツク海の毛がにの旬って知ってるかい?

おっとっと冬じゃないぜ、4月から8月が正解さ。

オホーツクの毛がには春から夏までが旬なのさ。

覚えておいて損は無いぜ。



岸壁で積み込んだら5分で店に到着だ 。

着いたらすぐにボイルする。

鮮度がいい、だからウマイ!! カンタンだろ?


どうだいこのカニミソ、食いてぇだろ?

ま、オレはまだ食えないんだけどな。

オレの顔よりデカイ毛がにもいるぜ。

毛がにを食べるなら今が最高の時期だぜ。


おっと少しおしゃべりが過ぎたようだな。

のども渇いてきたし帰って牛乳でも飲むとしよう。

そんなわけで今日はここまでだ。

またいつか会おうぜ、あばよ。


流氷情報 08.04.16

4月16日(水) am 9:00

2008年4月15日火曜日

カゴ入れ


毛がにの漁が始まる前にする事が「カゴ入れ」です。

毛がにを獲るための仕掛けをかにカゴといいますが

コレを所定の位置に沈めることを「カゴ入れ」といいます。

バラバラに積んであるように見えていて

実は1本のロープで繋がっています。

生のイカを輪切りにしたものをえさにします。

流氷情報 08.04.15

4月15日(火) am 9:00

2008年4月14日月曜日

網走産毛ガニ

本日待望の網走産毛ガニが入荷しました!!

ホームページでの活ガニの販売も開始しました。

是非ご自宅で熱々の毛ガニを食べてみてください!

茹でたての毛がには絶品です!!

活毛がにの販売はコチラ




流氷情報 08.04.14



4月14日(月) am 9:00


流氷は完全に居なくなりました。

4月6日が今年の海明けと網走地方気象台より今日発表がありました。


これは、平年より13日遅く、昨年より30日遅い海明けです。



流氷情報 08.04.13


4月13日(日)

2008年4月12日土曜日

キンキの初セリ




4月12日、網走漁協の市場で網走が誇るブランド品

『釣りキンキ』の初セリが行なわれました。

ブランド品だけあって今年も高値傾向、

高いもので一尾2500円以上の値がつきました。

別名赤いダイヤとも呼ばれているこの『釣りキンキ』、

ほとんどは築地などの中央の市場に運ばれるそうです。

流氷情報 08.04.12



4月12日(土) am 9:30

今日は波が高くてシケ模様。

無理して流氷の残骸に当るのは嫌なので

船は大事をとって休漁としました。




2008年4月11日金曜日

能代丸のお隣さん



今日たまたま鱒浦港へ行ったら、

ちょうど入港するところだったので撮ってみました。

船名は「興運丸」といって主にアブラガニやタラバガニ

を刺し網漁で獲っている船です。

今年もお互い大漁だといいですね。

流氷情報 08.04.11

4月11日(金) am 8:30

今日はあいにくの雨模様。

午後からは雪に変わるそうです。

サクラの開花予想が出ました。

それによると網走の開花は5月の上旬ごろ。

春はまだ遠いようです・・・

2008年4月10日木曜日

流氷情報 08.04.10



4月10日(木) am 9:30


流氷は数えるほどしか残っていませんね。


今日も暖かい風が吹いてやっと春らしくなってきました。


能代丸の毛ガニ初水揚げは12日(土)の予定です。

週末が待ち遠しいです。

2008年4月9日水曜日

流氷情報 08.04.09

4月9日(水) am 9:30

沖にうっすら見える程度になりました。

我らが能代丸は明朝出航の予定です。



2008年4月8日火曜日

イカの一夜干し


今日の私の朝食シリーズはいつもと一味違いますよ!!


なぜなら・・・・



今日は朝食ではなく酒の肴だからです!!


それがどうしたという声はさておき紹介します。


イカの一夜干し」です。

魚焼きグリルで炙ること7~8分

あっという間に出来上がりました!

これならお父さん一人でも焼けますね。

丸く反り返ってしまったのでハサミでちょきちょき。

手が熱いのをガマンして切りましたよ。

そして気になるお味は・・・

身が程よく締まっているのでイカの味が凝縮されています。

多少歯ごたえもありつつ後を引く味です。

お好みでマヨネーズをつけても良いでしょう。

いつもより多めにビールが進んでしまいました。

買ってみようかな?

テレビ取材


天下のNHKさんが取材に来てくれました。

テーマは「海明けを望む漁師とその周辺」って感じでしょうか。

流氷が長く居座っていて出漁できない

漁師の様子や心情を伝えるのが目的だそうです。

今夜6時のNHKニュースの一部として放送になります。
残念ながら北海道のみの放送です。




Copyright (C) Watanabe Suisan. All Rights Reserved.